期待

c0169870_11413873.jpg
庭では「コスモス」が満開です。

今年は、ちょっとメリハリの無い季節の移り変わりです。

地面に落ちていた、今年の初お目見え。
c0169870_11430446.jpg

おもちゃみたいな「葡萄」も、色づきました。
c0169870_11415282.jpg

敷き藁から、なかなか姿を現さなかった「生姜」です。
c0169870_11420511.jpg

そして、二度もカラスがすべての苗を引き抜きぬいて遊んだ「落花生
いよいよ、花が落ちたところから「子房柄」が伸びてきました。
c0169870_11423239.jpg

この「つる」が地面に潜って実をつけます。
なんとも面白い野菜です。

ところで、「リンゴ」はいかに・・・?
で、よ~く見たら、なんと袋を住処にしているカエル君夫婦!がいたのでした。
c0169870_11421757.jpg
袋を突っつくと、「なんだよ~」ってノッソリ出てきます。(^^)

いよいよの「実りの秋」に、期待は高まります。
c0169870_11424639.jpg




[PR]
# by nasutombo | 2017-09-12 12:13 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

晩夏のおまけ野菜

c0169870_14321940.jpg


自生している「クレマチス」の種?
あの可憐な花がこんな変わった姿になるとは・・・なんとも面白い。

夏らしい暑さもあまり感じないまま、夏の終わりに近づいた。
菜園では、
摘んだ脇芽から育てた「ミニトマト」がまだまだ採れる。
c0169870_14311257.jpg
こぼれ種から育っている「蒟蒻芋」も。
c0169870_14320452.jpg


また、去年の落ちこぼれた種から育った「小玉スイカ」はとても美味しかった。
c0169870_14312314.jpg

何故だかわからないけれど、自然に落ちて育った野菜はたくましく、そして上出来になる。

ガーデンでも、早くも「オルレア」が芽吹き、
c0169870_14324634.jpg

黄花コスモス」は、思わぬところで花開く。
c0169870_14325890.jpg
家人には邪魔扱いされるけれど、ちょっと得した気分だ♪

今年は、おかしくなり始めた葉をどんどん切り落としているおかげか、
キュウリ」の三番手が採りごろになっても、まだ一番手から収穫ができる。
c0169870_14313621.jpg
まだまだ収穫できそうで嬉しい。
今日は、「ゴーヤ」の佃煮や「キュウリ」の佃煮を作った。

そんな菜園だけど、一週間前に種を播いた「大根」など一斉に芽が出ていた。
c0169870_14315266.jpg


なんと15種類もの種を播いたらしい。多品種少生産か。
夏野菜も終わらぬうちに、いよいよ秋野菜・冬野菜の出番が来たようだ。





[PR]
# by nasutombo | 2017-09-06 14:59 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

高原へ


c0169870_13573103.jpg
久しぶりに、長野県の蓼科高原へドライブしてきました。

残念ながら憧れの「八ヶ岳」は雲に隠れ、端っこの「蓼科山」だけが顔をみせてくれました。
「女神湖」はひっそりしていて癒されます。
c0169870_13564613.jpg

蓼科では温泉三昧♪
翌日は「麦草峠」経由でしたが、あいにくのお天気。
c0169870_13582849.jpg

肌寒く長居できませんでしたが、若いころザックを背負って歩いた日々を思い出しました。
c0169870_13571958.jpg

そしてよ~く見ると、そこにはもう秋の花がたくさん咲いているのでした。
c0169870_13592937.jpg

c0169870_13575904.jpg
c0169870_13570610.jpg
大好きな「マツムシソウ」や
c0169870_13584690.jpg

「トリカブト」の姿も。
c0169870_13581515.jpg
高原の季節時計は、思った以上に早く回るようでした。
c0169870_13590281.jpg
帰りは、軽井沢でランチ♪
の予定でしたが、あまりの混雑ぶりに諦めました。
まだ、夏休み中だったのですね~。(-_-;)

[PR]
# by nasutombo | 2017-08-30 14:24 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)

ブルーベリー

c0169870_15275121.jpg
我が菜園には、小さな木を含めると13本の「ブルーベリー」がある。
それぞれテキトウに植えたから、実がつくのもテキトウ。
早生から晩生、7月から8月までの二か月にわたって収穫作業が続く。
ちょうど真夏なので、一粒一粒摘み取る作業は嬉しいけどシンドイ作業だ。

また必ず、隠れて蜂が巣を作る。

c0169870_15291863.jpg
これは古い巣だけれど、蜂の領分に入らぬよう気をつけなければならない。

種類が違うと花も異なるので、春も楽しい。

「ブルーベリー」の実もそれぞれで、
こちらは、小さくて真っ黒だ。

c0169870_15284213.jpg
原種に近いのかもしれない。
生食よりジャム用かも・・・。

摘んだそばからひと様にあげてしまうけれど、
我が家用は、生食で食べる以外は、すぐに冷凍保存してしまう。
(ふふ、冷凍庫があるのだ。)
それを少しずつ「ブルーベリーソース」に加工し、一年中、毎朝ヨーグルトにかける。
いつしか、我が家には無くてはならない木になった。

あの「暴れかぼちゃ」が、バラのフェンス以外に木によじ登ったヤツもいた!
c0169870_15293112.jpg

確か「栗かぼちゃ」の苗を買ったはずだけど・・・。
と、農夫は首をかしげるけれど、
食べてみたらそれなりに美味しかったから、良し、としよう。

[PR]
# by nasutombo | 2017-08-23 15:45 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

あじさい仕事

c0169870_22103570.jpg
天候不順でも、稲穂の生育は順調のようです。

その向かいの「アジサイ」が大きくなりすぎたので、強剪定することにしました。
c0169870_22112202.jpg
太い枝はのこぎりでバッサリ。
足場が不安定なので、ちょっとタイヘンなようですが。
c0169870_22115889.jpg
そうやってコツコツ、あと残り2本になりました。
c0169870_22122804.jpg
私的には伐りすぎな気がしますが、ずいぶんさっぱりしました。
(来年の花数は少ないかも・・・。)

伐った枝は、そのまま捨ててしまわないで、
きれいな「秋色あじさい」だけを選び集めました。

c0169870_22190537.jpg
これからは、室内を彩ってくれることでしょう。




[PR]
# by nasutombo | 2017-08-19 22:25 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)