優しい春色

c0169870_23153263.jpg

東京からひと月遅れで、「モッコウバラ」が満開になった。

このバラは、東京の家で挿し木して、ここに植えたのだった。
寒さのせいか、こちらのは花びらが小さい気がする。
最初は野ウサギ君に齧られたりして、なかなか大きくなれなかったけれど、
今では、もっと頑丈なアーチにすればよかった、と思うほど旺盛な姿になった。
c0169870_2316170.jpg

さあ、バラの季節の開幕だ。

ライラック」の花も満開だ♪
c0169870_23162924.jpg

あたり一面に、甘くいい香りが漂う。
だから、蜂や蝶たちがひっきりなしにやってくる。
c0169870_23173019.jpg

そのせわしい光景は、見ていて飽きない。
この木も、いつのまにか大きくなった♪
c0169870_23295232.jpg


ピンクの「オオデマリ」も優しい存在。
c0169870_2318324.jpg


気づきが多いこの季節が、なによりも大好きだ。
[PR]
by nasutombo | 2016-05-17 23:22 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nasutombo.exblog.jp/tb/25617076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by midori1872 at 2016-05-18 09:44
いつもね、アーチやフェンスに絡ませているこの黄色のモッコウバラを見て羨ましく思っているんです。
我が家にはその場所がないので、、、、
発想が乏しいから居場所を見つけてあげれないのかもしれないな。
次々と花が咲き蝶々が舞う季節。
良いですよねぇ~~~~♬
Commented by nasutombo at 2016-05-20 20:58
☆ midoriさん
モッコウバラは、この頃よく見かけますよね。
バラの割にはトゲが無く、病害虫にも強いからでしょうか。
でも、ときとして旺盛な生命力に圧倒されちゃうんですよ。

虫も草も少ない今が一番!ですよね~。
Commented by EY at 2016-08-04 09:46 x
お久しぶりです。
手は完治でしょうか。
ライラックきれいですね。6月初旬にストックホルムに行きましたが
ライラックが街中に咲いていました。あちらはダイナミックなので見上げて
堪能しました。雨が降ると 寒く 晴れると暑く 忙しかったです。

那須はどんな花が咲いているのでしょうか。夏も花たちは元気ですね。
お庭のお手入れで大忙しでしょうね。
暑さの中無理なくお元気にお過ごしくださいね。
Commented by nasutombo at 2016-08-16 12:46
☆EYさん
返信遅くなってごめんなさい。
お元気でしょうか。
ちょっとガックリ・・・の日々かな?

ワタシの右手は神経をやられたようで、完治しないかも、です。悲)
リハビリを兼ねて・・・と外仕事に頑張ってますが、痛くなって逆効果かも。

ストックホルムに行かれましたか?
いい街だったでしょう。 ワタシはライラック見られませんでしたよ。

Commented by EY at 2016-08-17 14:45 x
今日の陽射しはジリジリしますね。
そうですか・・。神経の快復はゆっくりゆっくり・・ではないでしょうか。きっと良くなっていきます。お大事に。
Commented by nasutombo at 2016-08-22 10:04
☆EYさん

ありがとうございます。
きっといつか元通りになるでしょう。願っています。
それにしても一瞬の出来事がこんなことになるとは・・・
年とともに気をつけなければ、と肝に念じます。
<< 夏野菜2016 生命力 >>