夏野菜2016

那須の朝は、とんでもなく早い。
都会では7時過ぎまでベットの中なのに、
ここでは5時前には目覚めてしまう。
で、朝早くから野菜の収穫をする。

今朝、菜園で採れた野菜たち。
c0169870_1275930.jpg

このほか、「茗荷」や「オカヒジキ」「インゲン」なども採った。

ようやく収穫できた「パプリカ」の、なんともデカイ!こと。
c0169870_1283115.jpg


今年の夏野菜は、まずまずの出来のようだけど、
なぜか「トウモロコシ」がまったくの不調。
c0169870_1285988.jpg

たぶん全滅だろう・・・。 悲)
なので、友人畑の「トウモロコシ」を恵んでもらっている。

初めて作った「白ナス」は、へたのトゲが痛くてご用心。
でも、とっても柔らかくて美味しい。
c0169870_1293944.jpg


今年も雨除けのビニールをかけなかったのに、
大きな「トマト」が次から次へと出来て、嬉しくなる。
c0169870_1210464.jpg

しっかり者が、その「トマト」の成長過程で取ったわき芽を捨てないで植えたら、
充分育ってきて、これから秋まで楽しめそうだ。
c0169870_12103310.jpg


今年は間引きしないでそのまま育てた「オクラ」は、
c0169870_12105594.jpg

おかげで毎日たくさん収穫できる。

「オクラ」の成長は早く、採り遅れると固くて食べられない。
もし留守中、大きくなってしまったものがあったとしても、
そんな中にも適当な食べごろもあるだろう。
そう、たくさん有ればガッカリ度も下がるというものだ。

オクラの花」は、世界一美しい野菜花だそうだ。
c0169870_12111530.jpg

その実の切り口も、造形がなかなかきれいだと思う。
c0169870_12113584.jpg

たくさん採れる「オクラ」はせっせと刻んで、冷凍保存にしておこう。
血糖値の上昇を防ぐなど身体にいい、と先日TVでも言っていたし・・。

この葉っぱは何?? 葉を食べるの? って分からなかった野菜は、
じつはボルシチでお馴染みの「ビーツ」だった。
c0169870_1212092.jpg

菜園担当者がノートに書いていたのに、すっかり忘れていたのだ。
早々に葉っぱを食べなくて良かったね。 汗)
さて、サラダで食べようかな。

お盆には間に合わなかったけれど、「スイカ」の収穫もまもなく。
c0169870_12122079.jpg


こぼれ種から育った「マリーゴールド」に囲まれた菜園では、
c0169870_12124511.jpg

まだまだ楽しみが続きそうだ。
[PR]
by nasutombo | 2016-08-16 12:17 | 菜園 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nasutombo.exblog.jp/tb/25903191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mjmnomama at 2016-08-16 22:00
あらっ、お久しぶりです。
更新されてる!、素晴らしい野菜の収穫ですね。
日本は、すごい猛暑のようですね。
暑中お見舞い申し上げます。
Commented by EY at 2016-08-17 14:52 x
綺麗な野菜さんたちですね~。
オクラの花は品がありますね。
Commented by nasutombo at 2016-08-22 10:09
☆ mjmnomama さん
まったくもっての気ままな更新で、スミマセン(+_+)

今日は台風の直撃です。
こんな野菜の収穫で、自然の恩恵に感謝する日々ですけど、
時には自然の猛威におののく日もありますね。

Commented by nasutombo at 2016-08-22 10:13
☆EYさん
ええ。野菜の美しさにも感謝ですね。
今年の夏野菜は晩生でしたが、収穫のときは毎回嬉しい作業です。
オクラの花もたくさん見られて、もうそれだけで満足してますよ。
<< 晩夏の花たち 優しい春色 >>