ちょっとひと息。

c0169870_1337731.jpg

毎日毎日雑草との闘いでは、ほとほと嫌になってしまいます。

で、急きょ宿をとって、福島県南会津地方の「檜枝岐村」に行ってきました。
日本有数の豪雪地帯・秘境です。
去年、那須から会津地方のスキー場に行ったとき、
あまりの雪の多さに、この道の先に人の暮らしは無いんだろうなあ・・・
って思った場所でした。

そこは、平家の落人が住み着いたのではないか、と思われるような、
周りを山々に囲まれた、ひっそりした村です。
c0169870_13374252.jpg


ここに、国の重要有形民俗文化財に指定されていて、
260年以上村の人々が上演している「檜枝岐歌舞伎」があります。
c0169870_13383643.jpg

なんと、観覧席は急な石段席です。
c0169870_13391536.jpg

三日後には「奉納歌舞伎」が開催されるとか。
いつか、その伝統芸能を観てみたいものです。

その入口には、巨大なハサミが供えられていました。
c0169870_13393875.jpg

ハサミを奉納すると、縁結びと悪縁切りのご利益があるそうな??
c0169870_13463684.jpg


翌日の帰りには、「前沢曲家集落」にも寄ってみました。
c0169870_1357660.jpg

馬とともに生きる暮しに思いを馳せました。
c0169870_13572332.jpg


今回は温泉巡りが目的で、
宿の温泉のほか、二か所の公衆浴場にも入りましたよ。

急な予約でとった宿は、ペンション風のロッジ。
c0169870_135873.jpg

オーナーは、スキーに登山にゴルフ好き。
すっかり意気投合してしまいました。

車中から見る景色には、一面、蕎麦の花が咲いていました。
名物の「裁ちそば」を食べる時間はありませんでしたが、
宿の夕食で、手打ちそばも食べられました。

この村は、福島県側の「尾瀬」の入り口です。
今度は秋の登山に来たいね、
と、今から楽しみが膨らんだのでした。
c0169870_1340245.jpg

[PR]
by nasutombo | 2016-08-30 14:20 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nasutombo.exblog.jp/tb/25940209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mjmnomama at 2016-08-30 21:24
山間の集落、なんかヨーロッパの風景を思い出しました。
福島県、東北地方って、じっくり出かけた事がありません。
会津良い雰囲気のところですね。
何時か出かけてみたい。
Commented by nasutombo at 2016-09-03 09:37
☆ mjmnomama さん
北関東の那須は福島県の隣。東北圏内が近いのです。
なので気軽に出かけるとしたら、この辺りになりますね。
いつかぜひ、行ってみてくださいな。
日本の原風景に出会えますよ。
Commented by annon. at 2016-09-06 07:08 x
↓のカエル。
何事か考えているような、とぼけたような微妙な顔つき。
ただ虫を待っているのかもしれないけど、そこはとてもい〜い場所(^^)

檜枝岐!もう10年以上前、女3世代の旅で行きました。
やっぱり歌舞伎舞台や曲屋の集落を廻って、、
民宿の湯舟が古代ヒノキで、足触りが何とも滑らかだったのを思い出しました。
もういつの間にか蕎麦の花の季節なんですねぇ。
ちょっと足を伸ばしていい旅でしたね。
Commented by nasutombo at 2016-09-07 21:38
☆ annon.さん
あら!檜枝岐、行かれましたか・・・。しかも女旅♪(風情があるねえ~。)
今度は、雪見温泉巡りでいかが?

カエル君の表情、いつ見てもたまらないでしょう。
花壇作りのいい助っ人なんですよ。

<< いつのまに秋。 晩夏の花たち >>