思いがけず。

c0169870_1123479.jpg

↓のお花見の帰り道、
憧れの花「カタクリ」の宣伝看板をあちこちで見かけ、
雨だし、ま、たいしたことないだろうけど、ヒマだし、寄ってみる?
と、まったく期待しないまま車を走らせた。

ところがなんと、その光景の素晴らしいこと!!
c0169870_11234839.jpg

ひと山全部、雑木林の中を、100万株ほどの「カタクリ」の群生が埋め尽くしていたのだ。

雨なので、花びらは開いてないけれど、
c0169870_11241265.jpg

それでも「感動」ものだった。
c0169870_11263845.jpg


また、「ショウジョウバカマ」の群生も有り、
c0169870_11244115.jpg


「水芭蕉」の花の爽やかさが、足元の悪さを補ってくれた。
c0169870_1125132.jpg


ぜひ来年、お弁当持参で、
晴天のもとで花開いて、ピンク色に染まった斜面を見たい!
と、強く思いながら帰ってきたけれど、
ワタシが「雨女」だと言う声もあり(-_-;) 果たして実現できるかな?

ちなみに満開時はこんな風。(パンフレットから)
c0169870_1126789.jpg


近場でもまだまだ未知の世界があることに、ちょっと驚いている。
[PR]
by nasutombo | 2017-04-19 11:32 | 遊ぶ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nasutombo.exblog.jp/tb/26596782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by annon. at 2017-04-21 00:08 x
まさに林床一面、山一面に広がってますね。
雨で開いていなくても、これを目の前にしたら、、!!
日が射したらなおのことでしょう。
花の近くを歩けるのでしょうか。
来年が楽しみですね〜〜。ぜひ雨具なしで ^_^

去年は大子まで通う機会があったので、
寄り道スポットを調べておくべきでした、、。
Commented by midori1872 at 2017-04-21 10:47
見事ですねぇ~~~~♬
思いがけない出会いは「儲けた♬」って感じしますよね。
これほどの群生は尚更です~~~
近くに1000年の「醍醐桜」がありますが、近所の方がカタクリの花を守られています。けれど余りの人出に車も立ち往生する感じなのでカタクリも見には行けません。
山にもあるけれど登った時にはすでに遅し、、、、"(-""-)"
今年は登れないかも・・・・
足腰弱ってますから。。。。
Commented by EY at 2017-04-25 11:17 x
幻想的ですね。妖精がいるかも。
↓見事な桜ですね~。佇まいが素晴らしいですよね。
まだまだ私たちはひよっ子ですね~。
小さな事にカリカリしなさんな・・・と言われそうです。
Commented by nasutombo at 2017-04-26 17:57
☆annon.さん
両面お花の園の中を、歩いて行けます。結構長い距離ですよ。
その間、歓声ばかりでした。
素晴らしい!!のひと言です。

山のてっぺんからの眺めも良さそうでした。
大子から遠くない那珂川町なので、また機会があればぜひ行ってみてくださいな。
Commented by nasutombo at 2017-04-26 18:06
☆ midoriさん
ほんと、得した気分いっぱいでしたよ。

暖かい地方では「カタクリ」はあまり育たないとか。
貴重な花を守る人たちがいらっしゃるのですね。

そんな気弱なことをおっしゃらずに、の~んびりと山歩きしてくださいな。
ワタシも・・・。
Commented by nasutombo at 2017-04-26 18:10
☆ EY さん
そうね~春の妖精ね。私なんか、その世界に舞い踊ってしまいましたよ。
この日は雨だったから人出も少なかったけれど、週末はすごい車の数だそうです。
ちょっと怯むなあ・・・。

ふふ。人間なんてちっぽけな存在ですよね~。
<< あっという間の春 雨のお花見 >>