春になると。

c0169870_1174622.jpg

貝のように小さな小さな、その名も「シジミソウ

田んぼでは水が張られ、田植えが始まった。
c0169870_1181114.jpg

で、その夜から田んぼではカエル君たちの大合唱!!
これをうるさいと感じる人は、とても暮らせない環境だ。

庭でも、あちこちで目覚めたカエル君たちを見つける。
c0169870_1193543.jpg

リムナンデス」の花の上には、小さなバッタ?の赤ちゃん。
c0169870_1110111.jpg

お目々がちょっと可愛い♪

なかなか成らない「リンゴ」の花の陰に、アリンコの足。
c0169870_11104055.jpg

ラナンキュラス」の茎にしがみつくテントウムシ。(ボケてるし・・)
c0169870_111192.jpg


ブルーベリー」の花のまわりでも、アリンコたちが大忙し。
c0169870_11114829.jpg

春になって、生き物たちも活発になった。

こんな小さいものなら許せるけれど、
この頃は、ヒヨドリが果樹の実どころか花まで狙うようになった。

花が無ければ実も成らない。
で、その対策は年々大がかりになり、
今年はとうとう大きな囲いまで立ててしまった。
c0169870_11122155.jpg

その囲いに入りきれない「ブルーベリー」は食べてもいいよ。

こちらは、去年から目をつけられた「ジューンベリー
1/3ほどは人間用に、と覆いをした。
c0169870_1113171.jpg


生き物との共存もなかなか難しい。
そして、
個人的には、この生き物!!だけは、何年たっても慣れることはない。
c0169870_11132979.jpg

・・・
って思いながら、恐る恐るカメラを向けたアタシ。(-_-;)
「人間に害は無い」と言われても、いま、この画像を見てもドキドキする。


気分を変えて。
爽やかな「キャットミット」の花。
c0169870_11135218.jpg

[PR]
by nasutombo | 2017-05-13 11:17 | 暮らし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nasutombo.exblog.jp/tb/26656613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mjmnomama at 2017-05-13 22:01
おはようございます。
数日、留守にしていました・・・・
しばらく落ち着いてた花粉症がここ数日、ひどくて(泣)
ティシュが離せない毎日です。
あと少しの絵本作りがはかどりません。

私もヘビさんは、苦手です。(汗)
Commented by nasutombo at 2017-05-17 17:02
☆ mjmnomamaさん
女性のほとんどは、ヘビは苦手ですよね。
でも、オットはへっちゃら。 信じられません・・・。

そちらでは、今は何の花粉症でしょう?
ワタシは松の花粉症もあるので、6月まで続きます。悲)
<< 旬の植物いろいろ。 がんばりました。 >>