カテゴリ:菜園( 134 )

梅雨時の実り

c0169870_1529346.jpg

まるでルビーのような輝きを持つ「フサスグリ(カラント)

北海道のような冷涼な土地を好む植物です。
我が庭では、ここがいいかな? あっちかな?と移植を繰り返し、
ようやく、午前中は日が当たる、この半日蔭の場所に行きつきました。
ジャムが美味しいそうですが、まだ少ないから野鳥さんにあげようかな?

こちらは、独り占めしたい「ジューンベリー
c0169870_15293556.jpg

その名の通り、6月に真っ赤になります。
鳥さんと競争して、深紅になった実を摘んでは冷凍し、たまったらジャムにしましょう。

虫よけネットの中で、雑草に埋もれていた「レタス
c0169870_15452473.jpg

そのほとんどは、傷んでいました。涙)
ブボラ農夫にとっては、やはり難しい野菜のようです。

でも、隣のネットの「キャベツ」は見事でした。
c0169870_15301263.jpg

この「キャベツ」
柔らかいので、ちぎってサラダでバリバリと食べるのが一番です。

今朝の菜園からの収穫物です。
カリフラワー」も次々と順調に育ち、
しばらくは、熱々をマヨネーズで頂けそうです♪
c0169870_15303499.jpg

[PR]
by nasutombo | 2017-06-21 15:33 | 菜園 | Trackback | Comments(1)

今夜の食卓に。

c0169870_15421078.jpg

いよいよバラ「マチルダ」が咲き始めました。


菜園では、「玉ねぎ」や
c0169870_15424925.jpg

人参
c0169870_15431792.jpg

ジャガイモ」が順調に育っています。
c0169870_15434973.jpg

これらと夏野菜をふんだんに入れた「野菜カレー」が、今からとても楽しみです。

豆類が今ひとつですが、今年の夏野菜の出来はどうでしょうか?
ズッキーニ」はそろそろ収穫できそうですが・・・。
c0169870_15441780.jpg


さて、菜園の片隅で自生している「フキ」を収穫し、
c0169870_15444986.jpg

これは甘辛く煮て、

間引いた人参」は天ぷらにしましょうか。
c0169870_15453832.jpg


そうそう、菜園の「アスパラ」がこんな姿になってしまいました。 悲)
c0169870_1546183.jpg

がっくりしていたら、友人が北海道産の「ホワイトアスパラ」を届けてくれました♪
c0169870_15462383.jpg

こちらは、ボイルして熱々をマヨネーズでいただきましょう。
葉物も、胡麻和えにしたり、ベーコンとニンニクで炒めたり・・・。
いつもながら、野菜中心の食卓になりそうです。

本当のお菓子だったら、デザートにいいな、
と思った「カルミア」のコンペイトウのような蕾。
c0169870_15553794.jpg

[PR]
by nasutombo | 2017-06-05 15:57 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

さあ、活動開始。

c0169870_9364025.jpg

向かいの田んぼでは、「畦作り」が始まった。
c0169870_12142814.jpg

昔は手作業だった、とオットが懐かしむけれど、
機械化は、農作業の一コマを著しく楽にしてくれたのだろう。

さて、我が菜園では、
たくさんの落ち葉をかき集め、
c0169870_12144634.jpg

耕し、
c0169870_1215848.jpg

肥料を入れ、
c0169870_12152827.jpg

そして、ようやく「ジャガイモ」などを植えつけた。
今週は、何を播くのだろう・・・。

片やワタシは、
割って積み上げられた薪を一輪車で運んで、薪棚に積まなくてはならない。
c0169870_12154623.jpg


・・・
と、思いながらも、カメラ片手に遊び呆けているのでした。(^^♪
c0169870_12163100.jpg

[PR]
by nasutombo | 2017-04-14 12:17 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

夏野菜2016

那須の朝は、とんでもなく早い。
都会では7時過ぎまでベットの中なのに、
ここでは5時前には目覚めてしまう。
で、朝早くから野菜の収穫をする。

今朝、菜園で採れた野菜たち。
c0169870_1275930.jpg

このほか、「茗荷」や「オカヒジキ」「インゲン」なども採った。

ようやく収穫できた「パプリカ」の、なんともデカイ!こと。
c0169870_1283115.jpg


今年の夏野菜は、まずまずの出来のようだけど、
なぜか「トウモロコシ」がまったくの不調。
c0169870_1285988.jpg

たぶん全滅だろう・・・。 悲)
なので、友人畑の「トウモロコシ」を恵んでもらっている。

初めて作った「白ナス」は、へたのトゲが痛くてご用心。
でも、とっても柔らかくて美味しい。
c0169870_1293944.jpg


今年も雨除けのビニールをかけなかったのに、
大きな「トマト」が次から次へと出来て、嬉しくなる。
c0169870_1210464.jpg

しっかり者が、その「トマト」の成長過程で取ったわき芽を捨てないで植えたら、
充分育ってきて、これから秋まで楽しめそうだ。
c0169870_12103310.jpg


今年は間引きしないでそのまま育てた「オクラ」は、
c0169870_12105594.jpg

おかげで毎日たくさん収穫できる。

「オクラ」の成長は早く、採り遅れると固くて食べられない。
もし留守中、大きくなってしまったものがあったとしても、
そんな中にも適当な食べごろもあるだろう。
そう、たくさん有ればガッカリ度も下がるというものだ。

オクラの花」は、世界一美しい野菜花だそうだ。
c0169870_12111530.jpg

その実の切り口も、造形がなかなかきれいだと思う。
c0169870_12113584.jpg

たくさん採れる「オクラ」はせっせと刻んで、冷凍保存にしておこう。
血糖値の上昇を防ぐなど身体にいい、と先日TVでも言っていたし・・。

この葉っぱは何?? 葉を食べるの? って分からなかった野菜は、
じつはボルシチでお馴染みの「ビーツ」だった。
c0169870_1212092.jpg

菜園担当者がノートに書いていたのに、すっかり忘れていたのだ。
早々に葉っぱを食べなくて良かったね。 汗)
さて、サラダで食べようかな。

お盆には間に合わなかったけれど、「スイカ」の収穫もまもなく。
c0169870_12122079.jpg


こぼれ種から育った「マリーゴールド」に囲まれた菜園では、
c0169870_12124511.jpg

まだまだ楽しみが続きそうだ。
[PR]
by nasutombo | 2016-08-16 12:17 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

春うらら

c0169870_1655758.jpg

ムスカリ」もかなり増えました。

さて、「プラム」の花が満開です。
c0169870_1662925.jpg

なぜか去年は不作でしたが、今年はどうでしょうか。
c0169870_1672129.jpg


見上げれば、家の裏の「山桜」が満開です。
c0169870_1685417.jpg

田んぼの先の里山にも「山桜」が浮かびます。
c0169870_1694258.jpg

そんな淡い景色を眺めていると、
なんだか眠くなってしまいます。
まさに「春うらら」です。

鉢植えだった「コブシ」も見上げるほど大きくなりました。
c0169870_16101123.jpg

そのそばで、オットは畑を耕し、
「ジャガイモ」「ヤーコン」「里芋」「こんにゃく芋」を植えました。


じつは、
昨秋に「イチゴ」の親株から離して子株を植え替えたのですが、
冬が来る前に、根の張りが間に合わなかったのか、
悲しいかな、半分以上霜で盛りあげられて枯れてしまいました。  泣)

地元の人に、
「こちらでは春になってから植え替えるんだよ。」と、言われてしまいました。
そう、寒冷地だということをすっかり忘れていたのでした。 (-_-;)

それでも、小さいながらも花をつけている「イチゴ苗」もあって
ワタシは、そんな残っている株をせっせと植え替えました。
c0169870_16103679.jpg

少しだけでも口に入ることを願って・・・。
[PR]
by nasutombo | 2016-04-11 16:13 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

いよいよ、です。

c0169870_151763.jpg

いつのまにか、3月も終わりになりました。
(ワタシ的には、今年のカレンダーは2枚少ない気がしていますが・・・)
いよいよ、菜園作業も始動です。

先週は、
オットが、菜園にスコップで溝を掘り、
c0169870_15195193.jpg

そこに堆肥ボックスから出した堆肥を入れて、埋め戻しました。
(今年も、いい堆肥が出来ていたそうです。)
広い菜園をスコップ一本で掘り起こすのは、
若くはない身体にはシンドイ作業だったようで、
しばらくは、腰が痛い痛い・・・とぼやいていましたが。

さてさて、今年は、ここでどんな野菜の収穫ができるのでしょうか。
楽しみ楽しみ♪
[PR]
by nasutombo | 2016-03-25 15:25 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

冬の定番仕事

c0169870_12241827.jpg

キューウイ」の最後の収穫をしました。

最初の頃はちょっと小粒でしたが、今回は大きくなっていました。
あまり早めに収穫しないほうが良さそうですね。

今日は80個ほど。
c0169870_12243738.jpg

今までのと合わせると、全部で250個くらい採れたでしょうか。
毎朝、ヨーグルトに添えて食べてますが、
小粒がちょうどいい大きさで、とっても重宝しています。

4種類の「大根」は、当面食べる分以外は土に埋めました。
c0169870_12245377.jpg

これは3段目。
大きな大根は下のほうです。

そして、沢庵用の「大根干し」です。
c0169870_12251237.jpg

冬が来たなぁ・・・って感じる眺めですね。

白菜」も収穫しました。
毎年、長期保存がうまくいきません。
今年は、地元の人に聞いた、
”丸ごと干してから新聞紙にくるんで保存する” 方法でやってみることにしました。
c0169870_12253519.jpg

さて、結果はどうでしょうか。

ちょっと寂しくなった菜園では、
タアサイ」が”押しくらまんじゅう”をしているかのように、
ぎっしり大きく育っています。
c0169870_12255353.jpg

今年の、暖かな秋のおかげでしょうか。
でも・・・こんなに出来ちゃって、どうするんでしょうねぇ。

そうそう、こんな姿の太い「人参」がでてきました。
c0169870_12261114.jpg

ふたつの苗がくっついてしまったようです。 (^・^)

これら、初冬の定番作業が終わった夜は、
友人の畑で採れた実で挽いた「新蕎麦」を食べる会です。
c0169870_12264197.jpg

今年は、たくさんの蕎麦が収穫できたそうです。
これも暖かだった気候のおかげでしょうか。

石臼挽きの蕎麦は、色白で香りよく優しいお味で、とっても美味しく、
「蕎麦」の味にあまりこだわりの無い私ですが、
自分でも驚くほどたくさん食べてしまいました。
[PR]
by nasutombo | 2015-12-15 12:31 | 菜園 | Trackback | Comments(6)

イチゴ畑

c0169870_1514053.jpg


そのなり方が面白くて、毎年作っている「落花生
土まみれだった実を外して洗ったら、こんなにキレイになりました。
c0169870_15142165.jpg

で、今夜のおつまみは「茹で落花生」です。(ウッフフ・・・♪)

枝豆にして食べたときは、ふつうのと変わらない緑色だったのに、
熟した莢を割ってみたら、しっかり名前の通りになっていた「赤大豆
c0169870_15143522.jpg

これまた面白いなあ、って思います。

さて、
懸案事項だった「イチゴ畑」の全面リフォームをしました。

まず、すべてのイチゴ苗を引き抜いてから、クワ・スコップで耕します。
c0169870_15145212.jpg

数年植えたままだったので、土がかなり固く粘土状になっていて、難儀でした。

耕し終わったら、畝を作って肥料などを入れ、
c0169870_15151291.jpg


数日後、
抜いていた苗から、役目が終わった親株を捨て、
ランナーから伸びていた新しい株だけを、定植し終えました。 (ホッ)
c0169870_15153612.jpg

腰が痛くなる作業でしたが、来春の実りが楽しみ楽しみ、です。
[PR]
by nasutombo | 2015-11-05 15:19 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

秋晴れの日に。

c0169870_16491836.jpg

今年も、こぼれ種から育った「コスモス」があちこちで咲きました。

そんな「コスモス」ごしに見る田んぼです。
c0169870_16494832.jpg

秋晴れの一日、稲刈り~ハサ掛けが終わりました。
私はみんなの昼食作りで、
終わった後の眺めを見て、秋の訪れを感じたのでした。

さて、我が菜園では、
去年失敗した「ヤーコン」と
c0169870_1650856.jpg

雨降りの日々が多かったおかげか、大きく育った「里芋」は
c0169870_16503355.jpg

まだ葉っぱが元気ですが、
この「こんにゃく芋」は、もう掘りあげ時期になりました。
c0169870_16505624.jpg


今年は葉物野菜が高いですね。
なので、例年以上に期待大の「キャベツ」です。
c0169870_1652717.jpg

今週末に採れるかな♪

大根」の間引きもしました。
c0169870_16522557.jpg

間引き菜は、お漬しでいただきます。

夏野菜はほとんど終わりましたが、
まだまだ菜園仕事は続きます。
暑さと雑草との格闘が無くなった分だけ、楽にはなりましたが。
[PR]
by nasutombo | 2015-10-05 16:56 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

うれしい実り♪

c0169870_10232725.jpg

今どきは、植物たちの勢いに圧倒されます。

この「ホタルブクロ
当初は初夏らしくていいなあ・・・って思ってましたが、
今では他の植物を押しのけ、その苗が地面いったいを覆います。
c0169870_10235495.jpg


↓の北の国なら大丈夫なのかもしれませんが、
宿根草でびっしりのガーデンでは、病気や虫にやられてしまいます。
だから、あまりの勢力伸ばしに、もう雑草扱いです。

そんな作業に明け暮れていたら、うれしい実りの発見がありました。
c0169870_10242443.jpg

なんと!もうあきらめかけていた「キーウイ」が、鈴なりに生っているのでした♪

苗木を植え、スチールパイプで棚を作ってから、苦節5年。
毎年、花は咲けど実はならず。
その間に、雄苗木を二度買い足し・・・。

それが今、
ようやくようやく小さな実を見つけ、もう小躍りしてしまうほど嬉しくなりました。 

隣りの棚では、「葡萄」もぶら下がります。
c0169870_10244876.jpg

実りの秋が楽しみです。

ブルーベリー」の収穫も始まりましたよ。
c0169870_10251196.jpg

[PR]
by nasutombo | 2015-07-07 10:28 | 菜園 | Trackback | Comments(4)