カテゴリ:遊ぶ( 32 )

ちょっとひと息。

c0169870_1337731.jpg

毎日毎日雑草との闘いでは、ほとほと嫌になってしまいます。

で、急きょ宿をとって、福島県南会津地方の「檜枝岐村」に行ってきました。
日本有数の豪雪地帯・秘境です。
去年、那須から会津地方のスキー場に行ったとき、
あまりの雪の多さに、この道の先に人の暮らしは無いんだろうなあ・・・
って思った場所でした。

そこは、平家の落人が住み着いたのではないか、と思われるような、
周りを山々に囲まれた、ひっそりした村です。
c0169870_13374252.jpg


ここに、国の重要有形民俗文化財に指定されていて、
260年以上村の人々が上演している「檜枝岐歌舞伎」があります。
c0169870_13383643.jpg

なんと、観覧席は急な石段席です。
c0169870_13391536.jpg

三日後には「奉納歌舞伎」が開催されるとか。
いつか、その伝統芸能を観てみたいものです。

その入口には、巨大なハサミが供えられていました。
c0169870_13393875.jpg

ハサミを奉納すると、縁結びと悪縁切りのご利益があるそうな??
c0169870_13463684.jpg


翌日の帰りには、「前沢曲家集落」にも寄ってみました。
c0169870_1357660.jpg

馬とともに生きる暮しに思いを馳せました。
c0169870_13572332.jpg


今回は温泉巡りが目的で、
宿の温泉のほか、二か所の公衆浴場にも入りましたよ。

急な予約でとった宿は、ペンション風のロッジ。
c0169870_135873.jpg

オーナーは、スキーに登山にゴルフ好き。
すっかり意気投合してしまいました。

車中から見る景色には、一面、蕎麦の花が咲いていました。
名物の「裁ちそば」を食べる時間はありませんでしたが、
宿の夕食で、手打ちそばも食べられました。

この村は、福島県側の「尾瀬」の入り口です。
今度は秋の登山に来たいね、
と、今から楽しみが膨らんだのでした。
c0169870_1340245.jpg

[PR]
by nasutombo | 2016-08-30 14:20 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)

貴重なひととき

日本桜草」が満開です♪
c0169870_12172967.jpg

でも、時期が過ぎると地中に隠れてしまう植物。
なので、その存在を忘れ、そこにバラなんぞを植えてしまうワタシなのでした。 汗)


先日、久しぶりに「森のカフェ」に行ってきました。
c0169870_12181355.jpg

ここで、「菅谷怜子」さんのピアノコンサートがあったのです。

凝ったパンフはマスターの手作り。
c0169870_12182934.jpg

前日には那須の大ホールで演奏されたというのに、
今日は、70年以上前のピアノと
c0169870_121848100.jpg

100年はゆうに越しているというパイプオルガンを使った
c0169870_1219225.jpg

小さなカフェ内での、アットホームなコンサートでした。
それにしても、いつも見かけていたオルガンが使えることにビックリ!

バッハからショパンまで、曲の解説もあり、
「ノクターン」や「雨だれ」のような馴染みの曲もあり、充分楽しみました。
狭い空間ならではで、彼女の奏でる音色が直に届きました。
軽やかで美しい女性でしたよ。

休憩時間は外で。
マスター手製の生ハムが練りこんであるパンなどをいただきました。
c0169870_12192278.jpg


たまには、こんなひとときもいいものです。
c0169870_12193623.jpg


 
 
[PR]
by nasutombo | 2016-04-29 12:20 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)

晩秋に。

c0169870_21554951.jpg

ここは、福島県会津地方の「観音沼

残念ながら、紅葉はほぼ終わってましたが、
みんなで囲む野外のランチは、楽しくて美味しい♪
c0169870_21561332.jpg


こんな景色なのに、
カメラツアー客をたくさん見かけました。

撮れる対象があるのかしら、
ツアー日程の設定が良くなかったんじゃないの・・・。
な~んて勝手なことを言いながら、沼まわりを散策しました。
c0169870_21564888.jpg

都会近郊だったらメチャ混みでしょうが、静かなものです。

久しぶりに、「カラマツ」の黄葉にも出会えました。
c0169870_21571063.jpg


帰ってからは、うす暗くなるまで「渋柿」取り。
そして翌日は、みんなで皮剥きして軒下に下げました。
c0169870_21573827.jpg


写真には写りませんでしたが、
小枝が無い干し柿は、こんな風に工夫してぶら下げました。
c0169870_21575469.jpg

ひと月ほどで、甘いデザートができあがります。
楽しみ楽しみ♪
[PR]
by nasutombo | 2015-11-13 22:01 | 遊ぶ | Trackback | Comments(2)

紅葉を求めて。

c0169870_1012430.jpg

秋晴れの一日。
福島県の「安達太良山」を歩いてきました。
c0169870_10123461.jpg


遠くに臨む「安達太良山」。
c0169870_1013137.jpg

てっぺんの様子から「乳頭山」とも呼ばれています。

山は紅葉の見ごろを迎え、大勢の人たちで賑わっており、
c0169870_10142323.jpg

てっぺんの岩山に登るには、順番待ちになっていました。
c0169870_10132816.jpg


詩にも読まれた「安達太良山」
予想に反した雄大な山並みに驚き、なんだか嬉しくなりました。
c0169870_10145048.jpg


また、途中で見た「沼の平火口
c0169870_10162999.jpg

明治時代の噴火でできたそうですが、
その荒涼とした眺めにも驚きでした。

今年の紅葉は少しくすんでいるようでしたが、じゅうぶん満喫でき、
c0169870_1017412.jpg

今度はお花の季節に行ってみたい、と強く思った山々でした。
東北の山歩きも、いいものです。


ここへは、那須から日帰りで行けるのですが、
前日は、「毘沙門沼」に行ったり、
c0169870_1017254.jpg


強風の中、「吾妻小富士」の火口縁をコワゴワ歩いたり、
c0169870_1020833.jpg


ちょうど一年前に登った「吾妻連山」の出発点、「浄土平」までドライブし、
(今だ噴煙が出ています。)
c0169870_10193041.jpg

岳温泉に前泊しました。
初めての温泉地でしたが、ここでも素敵なレストランを見つけました。
来年また食べに来ましょ♪

お天気にも恵まれ、楽しい山歩きでした。
翌日は、地元の仲間と「那須連山」を歩く予定でしたが、大雨のため中止 (>_<)
秋の空は、気まぐれなのです。
[PR]
by nasutombo | 2015-10-15 10:24 | 遊ぶ | Trackback | Comments(2)

北のガーデン

c0169870_16391134.jpg

北海道ガーデン街道」に行ってきました。
大雪~富良野~帯広~十勝に点在する8つのガーデン巡りです。

ここは「上野ファーム」
c0169870_1639482.jpg

宿根草を中心としたガーデンです。
c0169870_16403530.jpg

テーマを持ったさまざまな庭作りに飽きません。

「大雪森のガーデン」では、森の中に楽しいセットがありました。
c0169870_16405652.jpg


富良野のラベンダーは、まだ早かったのですが、
c0169870_16412361.jpg


ドラマの舞台になった「風のガーデン」も素敵でした。
c0169870_1642929.jpg

ここが、かつてゴルフ場だったとは・・・。
c0169870_1774914.jpg

やはり、「上野ファーム」に通じるのもがあります。
北海道では、こんなに密集して植えても病気にならないのですね~。

食と農がテーマの「十勝ヒルズ」では、
c0169870_16424989.jpg

豆類をたっぷり買ってきました♪

花だけではなく、さまざまな緑にも癒されました。
c0169870_16445025.jpg

コニファーなどの植物がメインの「真鍋庭園」です。

昭葉さんが60歳の時に作りはじめた、という広い「紫竹ガーデン」は、
c0169870_16453927.jpg

農薬や化成肥料を使わない、素朴な野原のような庭でした。
c0169870_1646370.jpg

88歳になった今も、毎日ガーデンで作業されるとか。

他に、「六花の森」や「十勝千年の森」にも行きました。
あいにく、梅雨のない北海道とは思えないような曇天でしたが、
知らない花もあり、いろいろ参考になりました。
c0169870_16464156.jpg

薔薇も元気で、どこに行ってもまったく病気無し。
そして虫害も無いよう・・・。
さすが北の国です。 (羨ましい)
c0169870_1647865.jpg

これからが、お花の最盛期。
また違った景色が眺められるのでしょう。

こちらは、今が花見ごろ。
広い大地に、赤や白のパッチワークのような「じゃがいも畑」が広がります。
c0169870_16474245.jpg

その立派なさまに、やっぱり目が行くのでした。 (^・^)
[PR]
by nasutombo | 2015-06-30 17:13 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)

玉庭ひなめぐり

山形県川西町の玉庭地区は、米沢藩の下級武士や農民が住んだところ。
c0169870_1881269.jpg

武士たちは、江戸や京都勤めの土産として「雛」を買ってきました。
その「お雛さま」を家宝として大切に保存してきましたが、
3月末の二日間だけ、一般の人たちに公開されます。

そんな話を聞いて集まった仲間、総勢20名あまり。
マイクロバスをしたて、3時間ほどかけて出かけてきました。

雪深い地域です。
庭先の木などの雪囲いも、なんとしっかりした木製でした。
c0169870_1885019.jpg


さて、こんなカードを首からぶら下げて、
c0169870_1891928.jpg

民家やお寺・小学校など、地区内9か所を巡ります。
c0169870_1895567.jpg


どの家も、歴史が感じられる「お雛様」や
c0169870_18104529.jpg

米沢地方の「土人形」、
c0169870_18113131.jpg

「吊るし雛」など、
c0169870_1812238.jpg

盛大に飾られており、
つい魅入って、時間がたつのを忘れるほどでした。

また、古い日常道具の展示や
c0169870_18125330.jpg



c0169870_18412440.jpg

冬の間に作られた手芸品の販売もありました。
c0169870_1815154.jpg

蔵の中では、歌声喫茶のような音楽会も・・・。
c0169870_18155467.jpg


でも、もっとも感激したのは、「おもてなし」の心でした。

訪問する場所場所で、煮物や漬物など郷土料理の接待があり、
c0169870_18165091.jpg

囲炉裏で「味噌餅」を焼いてくれたり、
小学生が考案した和菓子とお抹茶や
c0169870_18173244.jpg

「ひなカフェセット」
c0169870_1818135.jpg

黒米の甘酒なども美味しくいただきました。
c0169870_18194426.jpg


全部回り終わる頃には、もうお腹いっぱい。
大満足の「雛めぐり」でした。
目にもお腹にも、たいへんご馳走様でした♪

そして、バスのなかでは、
歌あり、酒あり、ゲームあり・・・
で、長い那須までの道中を楽しんだのでした。    
c0169870_18203492.jpg
                                          
                                                   おしまい。 
[PR]
by nasutombo | 2014-04-04 18:33 | 遊ぶ | Trackback | Comments(2)

だるま市

今年も行ってきました。
c0169870_12365624.jpg


私は、今回で4回目。
毎年、一段階大きな達磨を買い揃えていく予定なので、
まだまだ通わなくてはなりません。

隣町なのに、さすが東北!
と痛感するほど、ここは寒さが厳しいのですが、
今年はうれしいことに風も無く、穏やかな一日でした。
c0169870_12372143.jpg


露天の植木屋さんを覗いたり、
c0169870_12374518.jpg


こんなもので、まったり・・・したり。
c0169870_1238644.jpg


肝心の達磨も、みんなで値切って手に入れました♪
(あ、写真が無い・・・^_^;)

「白河」と言えば「ラーメン」でしょ!
が、なぜか「お蕎麦」になっちゃいましたが、
美味しいお昼もいただきました。

とうぜん、こんな最中も買ってきましたよ。 (^・^)
c0169870_12383821.jpg


寒く厳しい冬ですが、
こんな楽しい一日に救われます。
[PR]
by nasutombo | 2014-02-15 12:47 | 遊ぶ | Trackback | Comments(4)

クリスマスの集い

今日は、クリスマス。

那須では、ひと足早くお呼ばれしました。
c0169870_2241264.jpg


恒例となったクリスマス会。
この時期になると国道からも注目される、イルミネーションのお宅です。
c0169870_2244190.jpg


今回は、
マンドリンの優しい音色と、
c0169870_225163.jpg


地元高校生の美しい歌声を聴かせてもらいました。
c0169870_2252156.jpg


ご主人手製のローストビーフを始め、
アルコールとお料理とケーキとゲーム・・・などなど。
時間がたつのを忘れるほど、
夜更けまで呑んで食べて、そして笑い転げました。
c0169870_2254610.jpg


Nご夫妻、楽しいひとときをありがとうございました。
c0169870_226338.jpg


                  ☆ Merry christmas☆
[PR]
by nasutombo | 2013-12-25 22:16 | 遊ぶ | Trackback | Comments(6)

南国の地へ

c0169870_12343371.jpg

11月末に、こんな場所にいました。
日本最南端の「西大山駅」です。

バックは「開聞岳
電化されてない無人駅に、運よく列車がやってきました。
c0169870_12355123.jpg

そうそう、別の日には、鹿児島市内で「ななつ星」を見かけました。
一度は乗ってみたいなぁ・・・。

ここには、幸せの黄色いポストもあるのでした。
c0169870_12584669.jpg


南国はやっぱり暖か。

これが同じ「玉ねぎ」?!
c0169870_1237615.jpg


キヌサヤ」は花が咲き、なんと実もついているのでした。
c0169870_1237337.jpg


露地栽培の「レタス」も見事です。
c0169870_1238337.jpg


そうそう、
観光地「池田湖畔」にどうして菜っ葉??
c0169870_1238573.jpg

と不思議でしたが、
これは、毎年1月にある「いぶすき菜の花マラソン」の菜の花だったのでした。
日本国内で一番早く行われるマラソン大会です。

と、道中、やっぱり気になるのは畑の野菜。^_^;

野菜ではないですが、「黒酢」の壺畑にも行ってきました。
c0169870_1240340.jpg

お天気が良ければ、海の向こうに「桜島」が見えるのですが・・・。

桜島」は、ニュースにはならなくても毎日噴火しているそうです。
薄いけど、噴煙がわかるかな?
c0169870_12403399.jpg


だから、道路のあちこちでこんな灰の袋を見かけます。
c0169870_1242725.jpg


行きの空中から見下ろした「富士山」が、もし噴火したら、
c0169870_1241026.jpg

大都会の機能はどうなるのでしょうか・・・(コワッ!!)

早朝、旅館の部屋から見た眺めです。
c0169870_136068.jpg

錦江湾を挟んで、
前日走った「大隅半島」から、朝日が昇ってきました。


ご先祖様のお墓参りもできたし、
細長い日本を実感した、いい旅でした。
[PR]
by nasutombo | 2013-12-19 12:48 | 遊ぶ | Trackback | Comments(6)

秋の夜長に。

いつのまにマスターと友達になった「森のカフェ」
そこで初めての、夜のコンサートがあった。
c0169870_1834369.jpg


今回は、「マンドリン」と「クラシックギター」のデュオ。
c0169870_1835689.jpg


演奏者は、ドイツの音大を首席で卒業されたというお二人だ。
c0169870_1849954.jpg


小さな手作りカフェの中に、なんと40人ほどの聴客。
かなり狭かったたけれど、
生の弦の音色は、とても素晴らしかった。

静寂な森の中。
彼らの指から次々に奏でられる調べ・・・。

秋の夜長の、素敵なひとときだった。
c0169870_18355464.jpg


お土産にもらった「ラスク」
c0169870_18361846.jpg

これもまた、美味しかった♪
[PR]
by nasutombo | 2013-10-02 18:38 | 遊ぶ | Trackback | Comments(6)