古くからの花

c0169870_17114433.jpg

ヤマユリ」が、バックの車を飾る花束のようでしょ♪

こちらで使う愛車は黄色。
軽だから可愛いカラーがいいかな?って決めたけど、
意外に緑の眺めに馴染んで大正解♪ って思う。

ガーデンでは、今の時期、油断するとこんな「蔓類」に占領される。
c0169870_17125929.jpg
「ヤマユリ」のような高い植物に絡んでは倒してしまうので、
見つけたら、せっせと引き抜かなければならない。
けっこう手間だけど、自然界では普通のことなのだろう。

雑草扱いだった「ホタルブクロ」も咲けばきれいだから、
c0169870_17425821.jpg
ちょっと反省する。

根が深くて間引くのがタイヘンな「ギボウシ」も、今はいい感じ。
c0169870_17160956.jpg

カワラナデシコ」や
c0169870_17453165.jpg

キキョウ
c0169870_17465001.jpg

」の花など
c0169870_17475469.jpg

「ヤマユリ」を含めた、古くからある日本の植物がいいものだと思えるのは、
年齢を重ねてきたからだろうか。

そんな野の花のような植物を、先日編んだ素朴なカゴに挿して飾ってみようかな。

c0169870_17514474.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-08-03 17:55 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

野菜作りの悲哀

c0169870_15165679.jpg
風にゆれる「アスパラガス」の花。
秋の赤い実も楽しみだけど、あまりの小ささに手持ちカメラでは限界かも。
でも、三脚は面倒だし・・・。

その足元で、一本のアスパラを発見。
c0169870_15221908.jpg
ちょっと得した気分で、たった一本を大事に味わった。


菜園も夏らしくなった。
c0169870_15234027.jpg
黄色の「ミニトマト」はとても甘く、ジャムにすると素材が分からない人が多い。
今年は、たくさん作れるかな?

大きなトマトは、食べごろは明日かな?
と期待していたら、翌朝カラスに突つかれてしまった。悲)
どうして、美味しいころが分かるのだろう。


悔しいから、この「ロケット花火」で脅かしてやろう。
c0169870_15273685.jpg
と、鳴き声がする方向に、マッチで火をつけた。
(ライターがうまく使えないワタシ(-_-;))
ところが、ついたかどうかわからずにモタモタしていたら、突然、手元で耳をさく爆発音!
・・・・・
脅かされたのは、ジブンだった・・・(トホホ)


いっぽう、違う菜園の「かぼちゃ」が
いつのまに隣の「バラ」のフェンスを飛び越え、得意顔だ。
c0169870_21015085.jpg

いったいどこまで行くつもりだろうか。
c0169870_15351884.jpg


今年は「リンゴ」がたくさん実をつけた♪
c0169870_15360365.jpg
前に数個生ったときは、「ヒメリンゴ」より小さくで大笑いだったけれど、
さて、今回はどうだろう。
c0169870_15373539.jpg

暴れ「ブラックベリー」が色づき始めた。
c0169870_15383780.jpg



[PR]
# by nasutombo | 2017-07-31 15:54 | 菜園 | Trackback | Comments(8)

期待はずれもあるけれど。


c0169870_14502435.jpg
小さな「葡萄」がぶら下がり始めた♪

ほとんど手をかけてないけれど、
(あ、今年は頑丈な棚は作ったんだった。)
そろそろ袋かけくらいはしてあげなくては。

スイカ」も大きくなったので、
c0169870_14531243.jpg
カラスに狙われないよう、網をかけよう。

今年の「キーウイ」は何故か少なそう・・・悲)
c0169870_14533650.jpg

人参」を試し掘りしてみたら、こんな形!
c0169870_14540040.jpg
「おい、おい。土の耕し方が足りないよ!」って言われているみたい。

植えすぎた「インゲン」には、ちょっと持て余しているし、
c0169870_14554110.jpg

待望の「トマト」は重さで折れてしまってるし・・・。
c0169870_14562158.jpg

シロウト菜園、いろいろ有るけれど、
有るからこそ、いろいろ楽しいのかもしれない。

c0169870_14565779.jpg



[PR]
# by nasutombo | 2017-07-24 15:04 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

賑やかガーデン

c0169870_14255295.jpg
敷地の端っこで見つけた「桑の実」は、なんだか懐かしい味だった。

挿し木から育てた「紫陽花」は大きく咲き、
c0169870_14262667.jpg

近所でも、ちょっと評判の眺めになった。

庭の「日本紫陽花」たちは、もう終わりかな。
c0169870_14321337.jpg

いい香りで、その存在に気づく八重の「クチナシ

c0169870_09043613.jpg

そして、実が楽しみな一重の「クチナシ
c0169870_14283575.jpg

いよいよ「ヤマユリ」も咲きだした。
c0169870_14290205.jpg

「梅雨」が明けた。
しっとりしたガーデンは、夏らしい花で彩られるようになった。

ハーブの一種らしい「エキナセア
c0169870_14294360.jpg

まるで松明のような「モナルダ
c0169870_14300139.jpg

うどんこ病になるので、だいぶ引き抜いてしまった「フロックス
c0169870_14302188.jpg

そして、深紅のバラ「イングリット・バークマン
c0169870_14303626.jpg

これからの暑さに負けない花たちが、元気をくれるようだ。

いろいろな花が咲く、現在の賑やかガーデン。

c0169870_09235214.jpg
「バラ」たちも、まだまだ元気だ。
c0169870_14563942.jpg




[PR]
# by nasutombo | 2017-07-20 14:58 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

初夏の実

c0169870_22322615.jpg
「ブルーベリー」が成り始めました。
一粒一粒・・・根気のいる収穫が始まります。

「玉ねぎ」の収穫。
c0169870_22360359.jpg
毎日の食材に欠かせない野菜ができるのは、やっぱり嬉しいものです。

今年は、ようやく「トマト」の雨除けをつけました。
c0169870_22371493.jpg
これで腐ったり割れたりしない♪ と安心していたら、
なんと、カラスに遊ばれてしまったようです。
c0169870_22374272.jpg
留守中のカラス対策を練らなければいけません。

そういえば、定植したばかりの「ソラマメ」をすべて引き抜いたのも、
アヤツのしわざでしょう。

まだ梅雨明けしていないのに、炎天下の作業はこたえます。
ちょっと木陰でひと休み♪
c0169870_22381589.jpg
この時、オットは「枝豆」の定植作業に出かけています。
そしてワタシは、去年の豆を今頃サヤから出しているのでした。(-_-;)
c0169870_22384629.jpg

「ジキタリス」の長い穂から、種が落ちこぼれるのが待ち遠しいガーデンです。
c0169870_22390972.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-07-11 22:45 | 菜園 | Trackback | Comments(2)