春を迎えて。

c0169870_20312629.jpg

ヒメモクレン」が咲き始めました♪
急に暖かくなりました。

向かいの田んぼではトラクターが動き始めました。
c0169870_20314999.jpg

さあ、本格的に庭仕事の活動開始です。


まずは、冬姿だった「紫陽花」の花を落とし、
c0169870_20321989.jpg

(その下には、しっかり新芽が出ています。)

枯れた茎を整理し、
c0169870_2042424.jpg


今シーズン何度目かの落ち葉集めをしました。
c0169870_20433976.jpg


右手の機能がまだ完全ではないので、休み休みですが、
いつもの場所に「カタクリ」を発見したり・・・
c0169870_2044266.jpg

きれいになった花壇を見るのは嬉しいものです。

と、あちこちで野ウサギ君のしわざも発見!!
c0169870_20443177.jpg

ちょうどいい高さの枝で、歯を研いだのでした。

最近姿を見ないので油断していましたが、
枯れてしまった「バラ」もあります。
困ったものです。
しばらく苗木が大きくなるまで、網で囲まなくてはいけませんね。
[PR]
# by nasutombo | 2016-04-01 20:46 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

いよいよ、です。

c0169870_151763.jpg

いつのまにか、3月も終わりになりました。
(ワタシ的には、今年のカレンダーは2枚少ない気がしていますが・・・)
いよいよ、菜園作業も始動です。

先週は、
オットが、菜園にスコップで溝を掘り、
c0169870_15195193.jpg

そこに堆肥ボックスから出した堆肥を入れて、埋め戻しました。
(今年も、いい堆肥が出来ていたそうです。)
広い菜園をスコップ一本で掘り起こすのは、
若くはない身体にはシンドイ作業だったようで、
しばらくは、腰が痛い痛い・・・とぼやいていましたが。

さてさて、今年は、ここでどんな野菜の収穫ができるのでしょうか。
楽しみ楽しみ♪
[PR]
# by nasutombo | 2016-03-25 15:25 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

ようやく。

ずいぶんとご無沙汰でした。

じつは
新年早々、元旦の朝に手首を骨折してしまいました。 (>_<)
不幸なことに利き手だったため、それから不自由な生活が続き、
今なお、右手に「鉄の手袋」をしているような辛さがあります。

考えてみると、今まで怪我ひとつしたことが無かったワタシ。
果たしてリハビリで元に戻るのか・・・と、ときおり落ち込みますが、
久しぶりに那須の地に足を運びました。

すると嬉しいことに、
荒涼としていた庭に「クロッカス」が笑っているのでした♪
c0169870_11155470.jpg


雪の妖精「スノードロップ」はもう終わりかけていましたが、
c0169870_11162662.jpg


あちこちで枯葉を突き破って、球根の葉も姿を現していました。
c0169870_11185980.jpg


終わらない冬は無いのですね。

さっそく不自由な手にハサミを持ち、外仕事始めです。
ジキタリス」の葉を整理し、枯葉をどけると、
チューリップ」の葉っぱも顔を出しました。
c0169870_11171075.jpg


大好きな「クリスマスローズ」も
c0169870_11173293.jpg

律儀に、例年のように大きな花束になっていました♪
c0169870_11181774.jpg


ようやく、ようやく、ワタシの心にも嬉しい春が訪れてくれたようです。
[PR]
# by nasutombo | 2016-03-15 11:25 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)

冬の定番仕事

c0169870_12241827.jpg

キューウイ」の最後の収穫をしました。

最初の頃はちょっと小粒でしたが、今回は大きくなっていました。
あまり早めに収穫しないほうが良さそうですね。

今日は80個ほど。
c0169870_12243738.jpg

今までのと合わせると、全部で250個くらい採れたでしょうか。
毎朝、ヨーグルトに添えて食べてますが、
小粒がちょうどいい大きさで、とっても重宝しています。

4種類の「大根」は、当面食べる分以外は土に埋めました。
c0169870_12245377.jpg

これは3段目。
大きな大根は下のほうです。

そして、沢庵用の「大根干し」です。
c0169870_12251237.jpg

冬が来たなぁ・・・って感じる眺めですね。

白菜」も収穫しました。
毎年、長期保存がうまくいきません。
今年は、地元の人に聞いた、
”丸ごと干してから新聞紙にくるんで保存する” 方法でやってみることにしました。
c0169870_12253519.jpg

さて、結果はどうでしょうか。

ちょっと寂しくなった菜園では、
タアサイ」が”押しくらまんじゅう”をしているかのように、
ぎっしり大きく育っています。
c0169870_12255353.jpg

今年の、暖かな秋のおかげでしょうか。
でも・・・こんなに出来ちゃって、どうするんでしょうねぇ。

そうそう、こんな姿の太い「人参」がでてきました。
c0169870_12261114.jpg

ふたつの苗がくっついてしまったようです。 (^・^)

これら、初冬の定番作業が終わった夜は、
友人の畑で採れた実で挽いた「新蕎麦」を食べる会です。
c0169870_12264197.jpg

今年は、たくさんの蕎麦が収穫できたそうです。
これも暖かだった気候のおかげでしょうか。

石臼挽きの蕎麦は、色白で香りよく優しいお味で、とっても美味しく、
「蕎麦」の味にあまりこだわりの無い私ですが、
自分でも驚くほどたくさん食べてしまいました。
[PR]
# by nasutombo | 2015-12-15 12:31 | 菜園 | Trackback | Comments(6)

師走ですが・・・。

c0169870_14215420.jpg

カエル君のベットだった「バラ」。
c0169870_14221825.jpg

秋にもたくさん咲きましたが、さすがにもう散ってしまったでしょうか。

東京でのヤボ用で、なかなか那須に行かれません。

一週間ほど前の、菜園の様子です。
c0169870_14223597.jpg


冬野菜も育ち、収穫期を迎えていることでしょう。
ロマネスク」も大きくなったかな?
c0169870_14225123.jpg


これから沢庵用に大根を干し、残りは土の中に埋め、
白菜漬けも作らなければなりません。
「師走」の菜園も大忙しなのですが・・・。
c0169870_14231172.jpg


そんな菜園作業に思いをはせながら、
東京では、夜長にこんなものを作っています。
c0169870_14234011.jpg

お世話になっている那須の友人に、暖かい靴下をプレゼントしたいのです。
さてさて、クリスマスに間に合うでしょうか・・・。

いろいろとせわしい、今年最後の月です。
[PR]
# by nasutombo | 2015-12-04 14:27 | 東京で | Trackback | Comments(2)