雨のお花見

c0169870_9452763.jpg

先日、友人たちと馬頭温泉近くの「手作りハム工房」でランチをした。
c0169870_946058.jpg

天皇杯を受賞したというハムやソーセージは、とても美味しく、
田舎なのに、店内は大勢の人たちで賑やかだった。

その後、もちろん温泉にも入ったけれど、
道中に寄った「法輪寺」の枝垂れ桜がとても立派だったので、
満開時に見たいね~と言いながら帰ってきた。

で、見頃になった週末に出かけてきた。

あいにく雨降りの中だったけれど、見事な桜に大満足。
c0169870_9462999.jpg


もう何百年もたつという老木は、風格がただよい、
c0169870_947660.jpg

その幹には、違う生命も息づいているのだった。
c0169870_9472670.jpg


昔の宿場街道沿いの、
あの登山訓練中に犠牲となった高校生たちが通った大田原市の
「西行桜」と呼ばれ、天然記念物になっている枝垂れ桜です。
c0169870_948383.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-04-16 09:51 | 遊ぶ | Trackback | Comments(2)

さあ、活動開始。

c0169870_9364025.jpg

向かいの田んぼでは、「畦作り」が始まった。
c0169870_12142814.jpg

昔は手作業だった、とオットが懐かしむけれど、
機械化は、農作業の一コマを著しく楽にしてくれたのだろう。

さて、我が菜園では、
たくさんの落ち葉をかき集め、
c0169870_12144634.jpg

耕し、
c0169870_1215848.jpg

肥料を入れ、
c0169870_12152827.jpg

そして、ようやく「ジャガイモ」などを植えつけた。
今週は、何を播くのだろう・・・。

片やワタシは、
割って積み上げられた薪を一輪車で運んで、薪棚に積まなくてはならない。
c0169870_12154623.jpg


・・・
と、思いながらも、カメラ片手に遊び呆けているのでした。(^^♪
c0169870_12163100.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-04-14 12:17 | 菜園 | Trackback | Comments(4)

期待でワクワク・・・。

c0169870_16174282.jpg

東京では、全国で一番早く開花宣言があったけれど、
それから寒い日が続き、今ようやく桜が満開になった。

毎年のことだけど、ワクワク感が満ちてくる。
c0169870_16194780.jpg

那須でのお花見も、もうまもなくだろう。


那須で野菜を作り始めて数年は、
「冬越えすると甘くなるよ」と言われ、秋に豆を播いたものだったが、
やはりこの地での冬の寒さは厳しく、育たなかった。
で最近は、年が明けてから、東京で種を育てることにしている。

ところが今年は、その東京の気温も低かったのか、
それとも鳥に種を食べられたのか、なかなか芽が出てこない。
しびれを切らして、また種を播こうかと諦めていたら、
ようやく芽が出てきて、こんな状態になった。
c0169870_16204320.jpg

こんな小さなことにもワクワクする。

那須で挿し木した「バラ」が、東京では新葉がたくさん茂ってきた。 (ワクワク♪)
c0169870_7574853.jpg


几帳面なオットの笹の根絶作業で、今年のガーデンは変わるだろうか・・・。
また、今年の菜園計画はどんなだろう?

東京の狭い庭にも、「ジョウビタキ」がやってくる。
c0169870_1624139.jpg

薪に付いた虫がお目当てなのだ。
癒されるこんな光景も、そろそろお終いかな。
c0169870_16243590.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-04-03 16:29 | 東京で | Trackback | Comments(2)

雪山に想う。

まだまだ「那須連峰」は真っ白だ。
c0169870_17241184.jpg

この山で、あんな悲劇があったとは・・・。

私は若いころ、冬山登山をしていた時期があった。
ま、しょせん根性がヤワなので、途中からスキーに転向してしまったけれど。

雪の上にテントを張り、
凍らないように登山靴を抱いてシュラフに潜って寝たことなど、懐かしい思い出だ。
そういえば、冬山こそ登らなかったけれど高校の登山部にも入っていたっけ。

だからなおさら、この事故がとても痛ましくて悲しい。
前途洋々の未来があったはずの若者が、
安全な山登りのための訓練中に、生命を落とすなんて。

真相はわからないけれど、
山登りの鉄則「引き返す勇気」は、どうだったのだろう。
人間の想定を超える自然の恐ろしさを、つくづく感じる。


先週は小さな芽吹きを見つけ、嬉しくなった。
c0169870_1730244.jpg

でも三寒四温、那須の里にも雪が積もったらしい。
c0169870_17451764.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-03-28 17:38 | その他 | Trackback | Comments(4)

薪作り

微笑む「クロッカス」
c0169870_17485374.jpg


今年も、近所の先輩から薪情報を貰えた♪
そのうえ軽トラも貸してもらって、大助かり。
c0169870_17355649.jpg

こんなありがたい話は、毎年有るとは限らないので、
お声がかかると、ついつい欲の皮がつっぱってしまう。
だからたぶん、現在は供給過多だと思う。(-_-;)

その現場から持ってきてまだ1週間しかたっていないのに、
先輩が、「薪割り終わったか~」とチェックしにやってきた。
まったくもう、せっかちなんだから・・・(^^

ワタシは薪割りはやめといて、薪棚に積むだけの作業かな。

この「キジ」君もチェックしに来たわけじゃないよね。
c0169870_1737069.jpg

ちなみに、「キジ」は飛ぶのが下手で、テレトリーも狭いらしい。
でも、歩く(走る?)のはとても速い。

このトコトコ歩く「キジ」君はよく見かけるから、
我が庭を共有しているのかもしれない。
それにしても、オス鳥の美しいこと!!

鳥類は苦手なワタシだったけれど、
ここに来て、その可愛さがわかるようになった。
c0169870_17382447.jpg

[PR]
# by nasutombo | 2017-03-22 17:43 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(0)